• ホーム
  • ステラ・ラボラトリーと香り
  • 香りの植物図鑑
  • 香りの教室
  • 香りのブログ
  • お問い合わせ

ティーブレイク

日本らしい梅の花

ume2014picture2先週ご紹介した梅の花は白でしたが、今日は赤です(というよりピンクでしょうか)。

 

 

 

何だか、この梅を見たとたん日本人としての感性が呼び起された感じがしました。

 

 

 

香水だけでなく、デザインにしても、音楽にしても西洋の文化に対して、幼いころから親しんできた感性という部分でコンプレックスを抱くことがありますが、逆にこの梅を見たときの感覚は日本人ならではのものなのだろうと改めて思います。

 

 

 

でも、不思議なことに幼いころって、日本文化の良さってあまりわからないんですよね。ちょっと暗くて怖いみたいな感覚がありませんか?

 

 

 

デパートのウインドウで着物が飾ってあるのを見て立ち止まって見るようになったのもここ数年のことです。

 

 

 

 しかし、過去から引き継がれてきた日本文化は正直どこか過去のものというか、あまりつながりを感じられなかったりもするのです。

 

 

 

なんとなく節分が終り、なんとなくひな祭りがやってくる的な。(そして若干面倒くさいイベントだななんて思うことも・・・)

 

 

 

私たちは未来に日本の感性をどこまで伝えることができるのか、そんなことを考えさせられる梅の花でした。

«    »