• ホーム
  • ステラ・ラボラトリーと香り
  • 香りの植物図鑑
  • 香りの教室
  • 香りのブログ
  • お問い合わせ

ティーブレイク

夏の夜に咲くオシロイバナ

fouro'clockflower2picture9月に入り、今更「夏」もないのですが、暑さはまだ真夏並みですね。

 

 

 

ガーデニア(クチナシ)が終わり、香る花が見当たらないなぁと感じる夏後半ですが、日が落ちて多少涼しくなった夜に出歩いていると、ふとブドウのようなフルーティな香りが漂ってきます。オシロイバナです。

 

 

 

夜は元気に花開いているのに、翌朝見かけるとすっかりしぼんでしまっているので不思議なものです。

 

 

 

写真の花はピンクですが、黄色や白もあります。

 

 

 

初めて香りのある花だと認知した時咲いていたのは黄色の花でした。

 

 

 

去年の夏にご紹介しようと思っていたのですが、夜の写真が上手く撮れずシーズンが終わってしまい、今年はちょっと離れてズームしたところをフラッシュをつけて撮影し、冒頭の写真の様に撮れました。

 

 

 

オシロイバナとは黒い実の中に白い粉が入っているのでオシロイバナというそうです。

 

 

 

夜涼しくなってから出かける際には、ちょっと気にして歩いてみると、いつかどこかで嗅いだ事があるような懐かしい気分に浸れるかもしれません。

«    »