• ホーム
  • ステラ・ラボラトリーと香り
  • 香りの植物図鑑
  • 香りの教室
  • 香りのブログ
  • お問い合わせ

ティーブレイク

フレッシュなバジル

basilpictureようやく秋らしい雰囲気になってきましたね。

 

 

 

最近近所のスーパーで生のバジルを売っているので買ってみました。

 

 

 

乾燥バジルはたまに買うこともありますが、生のバジルは初めて買います。

 

 

 

当然バジルを使ったレシピも頭になく、なんとなくパスタだろうと思いながら、ベーコン、玉ねぎ、エリンギ、トマトケチャップ、チーズに刻んだバジルを加えてパスタソースを作りました。

 

 

 

乾燥バジルより青味の強いフレッシュな味になりますね。

 

 

 

ためしに、ちぎった生のバジルを食べてみると、精油のバジルや乾燥バジルの香りと違い、思った以上の複雑な風味が口の中に広がりました。

 

 

 

ハーブの味も強いのですが、フローラル感もあるところが複雑さの要因でしょうか?

 

 

 

バジルの香気成分には強いハーバル感を与えるエストラゴール(メチル チャビコール)の他に、フレッシュなフローラル香気を有するリナロールも含まれています。

 

 

 

頭の中にはフレッシュハーブを使うレシピが入っていないので、なかなか購入する気になれないのですが、一味違う風味を求めて別のハーブにも興味を持ってみようと思いました。

«    »