• ホーム
  • ステラ・ラボラトリーと香り
  • 香りの植物図鑑
  • 香りの教室
  • 香りのブログ
  • お問い合わせ

ティーブレイク

京都の香り 3

nioibukuro1picture京都の香り土産としてにおい袋を買ってまいりました。

 

 

 

西陣織の端切れを使って作られています。(ちょっとわかりずらいですが、鳥と雪の結晶の様な模様が織られています)

 

 

 

におい袋を扱っているお店はたくさんあるけれど、どの店も独自の香木のブレンドがあるので、お店によって香りが異なるそうです。

 

 

 

舞妓さんや歌舞伎役者の方がよく買っていかれるそうで、私の香りはこの店の香りと決めている方もいらっしゃるらしく、街中で自分の作った香りがする人と出会うと感動すると店主の方がおっしゃっていました。

 

 

 

におい袋は身に着ければにおい消し、玄関に置けば魔除け、引き出しに入れれば防虫剤とマルチに使えるそう。

 

 

 

今回は購入しませんでしたが、うさぎや花の形をしたにおい袋もありました。

 

 

 

玄関に置いておいたらかわいらしいでしょうね。

«    »