• ホーム
  • ステラ・ラボラトリーと香り
  • 香りの植物図鑑
  • 香りの教室
  • 香りのブログ
  • お問い合わせ

ティーブレイク

手作り香水 フルーティフローラルの香り

edtpicture今回はフルーティフローラルの香水の処方をご紹介します。

 

 

 

ジャスミンとともにピーチやメロンの軽やかなフルーツノートが広がる香りで、フルーティながらも子供っぽくないように仕上げています。

 

 

 

処方は賦香率10%用に作っています。(エタノール90% 調合香料10%)

 

 

 

Bergamot Oil FCF (ベルガモット オイル フロクマリンフリー)  25%

 

 

Lemon Oil (レモン オイル)  5%

 

 

Benzyl acetate (ベンジルアセテイト)  4%

 

 

Methyl dihydrojasmonate (メチル ディハイドロジャスモネイト)  16%

 

 

Ylang ylang Oil (イランイラン オイル)  4%

 

 

White petal aldehyde (ホワイトペタルアルデハイド)  2%

 

 

γ-Undecalactone 10% DPG (ガンマ-ウンデカラクトン10%ディーピージー)  6%

 

 

Marine ketone 1%DPG (マリン ケトン 1%ディーピージー)  10%

 

 

Apple Musk (アップルムスク)  14%

 

 

Woody Amber ketone (ウッディ アンバー ケトン)  10%

 

 

Cedarwood オイル (シダーウッド オイル)  2%

 

 

Cassia Oil 10%Ethanol (カシア オイル 10%エタノール)  2%  (香りが強いのでエタノールで10%に希釈して使います)

 

 

 

ホワイトペタルアルデハイドはIFRA規制値ギリギリまで使用しておりますので、アレンジを加える場合これ以上増やさないでください。

 

 

 

また、カシア10%はCinnamic aldehyde (シンナミック アルデハイド)の規制があるため5%以下でお使いください。

«    »