• ホーム
  • ステラ・ラボラトリーと香り
  • 香りの植物図鑑
  • 香りの教室
  • 香りのブログ
  • お問い合わせ

ティーブレイク

手作り香水 ショコラオランジュの香り

chocolatorangepicture色々試行錯誤して、ショコラオランジュの香り「香水ヴァージョン」が出来ました!

 

 

 

香水と言っても柑橘が多いのでリフレッシュコロンのような感じで、きつくない香りに仕上がっています。

 

 

 

今回は1%配合する香料もあり、ちょっと繊細な処方になっています。

 

 

 

Bergamot Oil (ベルガモット オイル) 5%

 

 

Orange Oil (オレンジ オイル) 40%

 

 

Dihydro myrcenol (ディハイドロ ミルセノール) 1%  (トップの香り立ちアップのために使用)

 

 

Methyl dihydrojasmonate (メチル ディハイドロジャスモネイト) 28%

 

 

Ylang ylang Oil (イランイラン オイル) 1%  (フローラル感アップのために使用)

 

 

Woody Violet ketone (ウッディ ヴァイオレット ケトン) 5%

 

 

Apple Musk (アップル ムスク) 5%

 

 

Woody Amber ketone (ウッディ アンバー ケトン) 5%

 

 

Vanilla Absolute 10%PG (バニラ アブソリュート 10%ピージー) 10%

 

 

 

柑橘精油が多いので水は使わず、エタノールで香料を10%に希釈してお使いください。

 

 

 

香り作りって本当に個性が現われると思います。

 

 

 

私は強い香りを隠し味的に微量入れてきれいにまとまった香りにしようとするタイプですが、人によってはもっとガツンと入れて荒削りでも個性のある処方を作る方もいらっしゃいます。

 

 

 

このモデル処方で物足りないなと感じた方は、ぜひ個性のある香りづくりにチャレンジしてみてください。

«    »