• ホーム
  • ステラ・ラボラトリーと香り
  • 香りの植物図鑑
  • 香りの教室
  • 香りのブログ
  • お問い合わせ

香りの植物図鑑

■ローズマリー

ローズマリー

街中よりお皿の中で見かけることの多いハーブ「ローズマリー」です。

ローズマリーという名前ですが、ローズとは関係が無く、「海のしずく」という意味の学名Rosmarinusから来ています。ラテン語でrosは「しずく」、marinusは「海」の意味です。

この素敵な名前の由来は、「海から吹く湿気を含んだ風だけで、水を与えなくても生きていける事」から来ているそうです。

緑色の葉を指先で潰してみると、ミント類とは異なるハーバルな清涼感を持つ香りが出てきます。

香水に使用される他、アロマのブレンドオイルに使用されたり、ナチュラル系のシャンプーに使用されたりします。天然香料としてはポピュラーな精油なのでアロマショップで気軽に手に入れる事が出来ます。